camp express

池袋の駅中に、ちょっと変わったカレー屋さんがありました。
camp expressというお店で、
カレーを一皿食べるだけで
一日に必要な野菜が摂取できるというメニューがある、
『野菜を食べるカレー』を出してくれるお店です。

これだけだと、あまり変わっていないように思いますが、
このお店、カレーがフライパンに入ってきます。
スプーンはスコップ型で、お水は水筒に入ってます。
そして店員さんが全員「camp」という
ロゴ入りTシャツを着ています。
↓こんな感じです
e0195939_1842241.jpg

それで「camp express」という店名なのだな、
と納得してしまう感じでした。
(壁にもキャンプ用品がディスプレイされていたし)

味はもちろんおいしかったです。
普通のカレーでもちょっと辛めでしたが、
さらに5段階くらい辛さが選べるようになっていました。

カレーは辛口、という友達も
1辛にしたら、結構辛かったそうです。

カウンター席しかないので、
ゆっくりくつろぐのは大変そうでしたが、
そのかわり、一人で来店してもOKという感じでした。

事実、会社帰りと思しきサラリーマンやOLさんが立ち寄っていました。
さすが駅ナカ。
時間はないがしっかり栄養取りたい方におすすめです。

 りきいし
[PR]

by sekkeibu | 2012-09-06 18:46  

<< ソーラータウンのインテリア。 地球のたまご >>