熱中症にご注意を!

みなさん、こんにちは。なかしずです。

ここ数日、猛暑が続いていますね。
本日、埼玉県寄居町ではすでに38.2℃!を観測したそうです。

こういう時に注意をしないといけないのが「熱中症」です。

梅雨の合間の熱い日が注意なのだそうです。
真夏だと毎日暑いので、体が慣れていますが
梅雨の間はまだ体が暑さに順応していないので
重症な熱中症になる場合があるそうです。
熱中症対策マニュアルはこちら
1.水分と塩分補給を「こまめに」しましょう。
一気に水分をとると、腎臓が処理しきれなくてパンクします。
2.水分だけの取り過ぎは注意
塩分の摂取不足は「低ナトリウム血症」を引き起こします。
3.のどが渇く前に水分補給を
のどが渇いてからでは遅すぎます。

節電も大事ですが、熱中症も危険です。
e0195939_13432948.jpg

こういう首に巻く熱中対策グッズなどを上手に利用したり
・打ち水
・緑のカーテン
・扇風機
なども活用して、夏を乗り切りましょう!

では、また 来週。
[PR]

by sekkeibu | 2011-06-24 13:09 | 中静 紗結里  

<< 「愛知県立芸術大学 緑のキャン... 図書館 >>