<   2011年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

お引き渡し

みなさまこんにちは。
設計部木村です。

先日川崎市、K様のおうちをお引き渡しさせていただきました。
以前もこちらのブログでお引き渡しの模様をアップさせていただきましたが、おうちは、プランから実施設計のお打ち合わせ、実際の施工段階、そして最後にお引き渡し、ととても長い時間のスパンで成立していくものです。
その中でやはり、一番最後の最後にお客様に喜んでいただける、ということが我々の一番のやりがい、といいますか、幸せなことであると思っております。

e0195939_94336.jpg


弊社会長より、お引き渡し状の読み上げです。

e0195939_9114874.jpg


その後、監督から各部の説明があります。
監督は前回も荻野でしたが、今回も荻野です。
ちなみにK様のおうちのフローリングは、ナラ材に現場で塗装(クリア)をしたものです。しっとりとして色目もよいですね。

K様、長期間にわたり、誠にありがとうございました。
これからも末長いおつきあいを、よろしくお願いいたします。

それではこのへんで失礼いたします。


●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-30 08:51 | 藤村志津  

浜離宮

こんにちは、城丸です。

だいぶ気温も低くなり すっかり秋めいてきました。
東京の紅葉も、だいぶ進んだかと思い、休みの日に汐留の浜離宮恩賜庭園へ
出掛けてきました。
e0195939_19392214.jpg


巨大ビル群の中にある大庭園。
ビルとのコントラストが綺麗という人と
違和感がある人とに分かれる所だと思います。
e0195939_19445575.jpg
e0195939_1945414.jpg
e0195939_19451157.jpg


広い庭園の案内は、ユビキタスコミュニケーターという端末でしてくれます。(無料貸出)
道案内はもちろん、「見どころ」に近ずくと、自動的に認識し音と映像で紹介してくれます。
e0195939_19482361.jpg


紅葉を見るには、少し早かった感じですが、景色を見ながらゆったりとした時間を過ごし
リラックスできました。

師走の忙しさの前に、十分休養できたので、
いい新年を迎える為に、12月も全力でがんばるぞ!

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-29 19:56 | 城丸 智也  

地鎮祭

こんにちは、仲田です。11月も残りあと3日です。12月に入るとあっという間に年が暮れていく。師走とはよく言ったものですね。みなさまお元気ですか?

さて、先週は調布市に計画しておりましたドミノハウスのお客様の地鎮祭がとり行われました。
今回はいつもお世話になっている神社さんではなくて、地元の氏神様、「布多天神社」さんでした。計画している敷地が建て替えの時はお祓いはしない場合もありますが、新築ですとみなさん縁起物ですからやはりお祓いをされることが多いように思います。

こちらの布多天神社の言われはとても古いようです。創建は定かではないそうですが、解説によれば延長五年(927年)に制定された「延喜式」という法典にその名を連ねる、多摩地方有数の古社だそうです。社伝によれば第11代垂仁天皇の御代約1940年前の創建とのことです。歴史を感じますね。詳しくはこちらまで。http://www.fudatenjin.or.jp/about/index.html

私たちも多くの地鎮祭に立ち会わせていただいております。最近では田無神社さんや、井草八幡宮さんにもお世話になりましたが、ほぼ式次第はどちらの神社さんにお願いしてもおおむね同じようです。私たちも笹の葉を準備したり、その設営と片付けなど、少しお手伝いします。神主さんが設営からお祓い、片付けの撤収まで行いますが、お施主さんがお迎えに行く場合もあるようです。
e0195939_20361683.jpg

儀式と備品には微妙に違いがあるようでそこがちょっと私は興味深いです。
まず、神主さんの衣装は同じようで色合いなどが異なります。またそれこそ平安貴族の絵巻物のごとく、木靴を履かれていますがその仕様が微妙に違いますね。あと流儀があるようで、式半ばの儀式、「四方払い」では塩とお米を撒くのですが、代わりに和紙を細かく刻んで紙吹雪のごとく撒いたりもするようです。色とりどりの紙吹雪ですと華やかです。また、榊の枝葉で水をはじくいて回ることもありましたし、カチカチと火打石でお祓いをすることもあります。
e0195939_20254358.jpg

こちらは すき、くわ、 鎌、です。刃の部分に色が付いています。
e0195939_20251733.jpg

さて、「布多天神社」さんの特徴ですが、式後のお神酒を輪になって「乾杯」の発声とともにと共に頂くその「器」が素敵なのでした。素焼きの杯。
こちら、神主さんが参列者にお土産としてプレゼントしてくれたものちょっと嬉しい。白さが神々しく感じます。
e0195939_20292395.jpg

素焼きなので吸水性が良さそうです。神主さん曰く「もしも家の晩酌で使用したい方はくれぐれもハイスピードにてお酌をお願いします」とのことでした。私も今度挑戦してみようかと思います。最後に記念写真を撮影してこの日のお祓いは無事に終了です。
e0195939_20344914.jpg

着工できることに感謝し、無事工事が進みますようにお祈りです。
ではまた。

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-28 20:15 | りきいし  

消しゴムはんこ教室

みなさん、こんにちは。なかしずです。

先日「あいばこ」で開催された
「消しゴムはんこ教室」に参加してきました!

実は、昔から「はんこ」には目がなくて、結構いろいろ持っています。

あいばこブログ「内藤志保さん」を読んで、「行きたい!!」
とうとう午前半休をいただいて、行ってきました!

「教室の様子」はこちらをごらんください。
(はんこ作りに夢中で写真を撮る余裕がありませんでした・・・。)
e0195939_1043429.jpg


1ついただけるハンコ。
きれいな色がたくさん並んでいて、迷います!
1時間半の教室はあっという間に時間が過ぎていき・・・。
でも、これはハマりますよ。
そして「あいばこ」の雰囲気によく合います。
無心に消しゴムを彫る、ゆる~い時間がなんとも心地よいのです。

先生の内藤志保さんがまた素敵。
「3回くらいやってみると急に上手になりますよ。」とのこと。
今回は「スプーン」と「名前」の3つはんこを作りましたが、
次はお気に入りの図案を用意して参加したいと思います。
(先生、土日の開催期待しています・・・。)

「あいばこ」では続々楽しいイベントが開催されます。
(イタリアン料理教室にも心惹かれます~!)

みなさんも是非ご参加ください!

それでは、また来週。




●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-25 10:26 | 中静 紗結里  

職場体験

皆さんこんにちは
設計部松崎です。



e0195939_18425983.jpg


今日、明日と東村山第三中学校の皆さんが相羽建設へ職場体験に来ています。
本日は、設計部が担当。
模型作りに挑戦してもらいました。



ウッドっチップと花壇のあるおうち

e0195939_18445954.jpg


お花がいっぱいのおうち、

e0195939_18474769.jpg


渋いセンスの橋のあるおうち

e0195939_1848293.jpg


大きな木のあるおうち


e0195939_184855100.jpg




少しアプローチによってみましょう。
模型は、図面と違って自分で視点を自由に変えることが出来ます。

e0195939_18503681.jpg

e0195939_18505976.jpg

e0195939_18532536.jpg
e0195939_18533882.jpg

e0195939_18511227.jpg

中学生も図面ではどん建物になるか想像がつかなかったかもしれませんが、
実際に模型を作ることで、実際の建物の様子を想像できたかな?



けがに注意して明日も一日がんばってください。
今日一、慣れない作業、お疲れさまでした。










●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-24 18:46 | 松崎  寛  

先週は東村山どんこい祭りでした。

こんにちは、城丸です。

先週 東村山でどんこい祭り&東村山市民産業祭がありました。
e0195939_2046322.jpg


どんこい祭りは、東村山から古くから伝わる「うどん」と「よさこい」、そして「ドンと来い」
という所から名付けられているお祭りで、大勢の人で賑わっていました。

よさこいのパフォーマンスがとてもカッコイイです。
e0195939_2051237.jpg

e0195939_205119100.jpg
e0195939_20513145.jpg


相羽建設は、市民産業祭のほうで参加。
e0195939_20521357.jpg

たくさんの子供達に実際にトンカチを使って
木のおもちゃを作ってもらいながら 木の良さを体験してもらいました。
e0195939_2055324.jpg


やっぱり無垢の木は いいね!

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-22 20:59 | 城丸 智也  

筑波山へ

こんにちは、仲田です。

皆さんは山登りはお好きですか?
かく言う私も、登山と名のつくスポーツとはとんと無縁、御無沙汰しております。

そん中、先週は、仲間たちで筑波山へ登山に行ってまいりました。
その模様を少しご紹介。

選ばれた登頂ルートは「御幸が原コース」です。
e0195939_20331197.gif

まず、筑波山神社を参拝。ここ神社口からスタートします。
e0195939_19412530.jpg

菊祭りのシーズンでもあり、きれいに手入れされた花たちが私たちを見送ってくれます。
e0195939_19433765.jpg

野鳥も多く、筑波山の渡り鳥マップです。季節で変わります。
e0195939_19454337.jpg

春や夏にはサシバ、アオバズクなどの猛禽類もいます。
e0195939_1949839.jpg

しばらくするとすぐに道のりは厳しくなります、なんか「なめちゃいけない筑波山!」
という感じになってきましたよ。

途中からケーブルカーが並走します。この時点ですでに太ももは「ぴくぴく」言ってきます。
でも強がって乗客に手なんか振って余裕ぶっておりますが・・。うーんあなどれないな~。
下りのケーブルカーがやって来ました。
e0195939_2017401.jpg

e0195939_19493916.jpg

すぐに登りのケーブルカーもすれ違います。
e0195939_1950384.jpg

なんでもこの「御幸が原コース」は、「私は、軟弱ではない!」と、優越感を味わえるコースだとか。だから3つある登山コースの中でも一番きついものらしい・・です。
どうりで効きます・・しかしもう折り返すわけにもいきませんね。前を向いて、頂上を目指すのみですね。
さて、90分ほどするとやっと上空が開けてきました、ついに頂上か?
e0195939_2032968.jpg

いえいえ、ここはまだケーブルカー駅がある広場?ここが「御幸が原」です。
筑波山は「男体山:871m」と「女体山:877m」合わせて筑波山です。
この「御幸が原」はその両頂のふもとです。

われわれ一行はここで昼食をとってから、女体山を目指すことにしました。
歩き出すとすぐに現れたのが有名な「ガマ石」。大きな口に小石を投げいれて、うまく乗ると願い事がかなうとか。やってみると意外と入らない。(投げるのは1人1回です)
e0195939_2051750.jpg

そして、最後に急な岩場が広がり、急登すると、そこが筑波山神社女体本殿がある山頂でした。
やりました。ここまで来ないと見れない景色。
e0195939_20132518.jpg

雲海が眼下に広がり気持良い、眺めでした。
ともに達成感が広がります。
e0195939_2084489.jpg


登山ってやはりいいでね。改めて気持ちよさを満喫。
連帯感が強まる感じを実感できました。

皆さんもぜひご家族や仲間とかで登ってはいかがですか?
では、また。

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-21 23:17 | りきいし  

記念の手形

みなさん、こんにちは。

本日、完成間近のM様邸で記念の手形を作成しました。

木枠を作って、そこにコテで薩摩中霧島壁を塗りつけます。
すぐに、水で濡らした手のひらを型に押しつけました。

e0195939_1545448.jpg



そっと手をはずすと
e0195939_1553184.jpg


この通りできました。真ん中が来年小学生になる娘さんのもの。
お子さんの成長の記録にもなりますね。

半日ほど乾かすと完成です。

家づくりの想い出にしていただければ幸いです。

他には、駐車場のモルタルに手形を押したり
ビー玉を埋めたりすることもあります。

みなさんもいかがですか?

それでは、また来週。

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-19 10:05 | 中静 紗結里  

柿が届きました

みなさんこんにちは

設計部松崎です。


実りの秋からあっという間に冬に近づいてきたようです。
急に寒い日が続くようになりました。


そんななか今年も実家から柿が届きました。


e0195939_8505472.jpg




小さい黄色い実は柚子です。


「柿が色付くと医者が青くなる」という諺があります。
柿にはビタミン等が豊富に含まれ風邪の予防によいそうです。


しっかりと体調を整え、寒い冬を迎えたいものです。




●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-18 08:51 | 松崎  寛  

ブロック塀

みなさまこんばんは。
設計部木村です。

さて、本日はブロック塀についてちょっとお話いたします。

ブロック塀。
よく敷地の境に建てる、あの塀です。コンクリートブロックというものがよく使用されています。
作り方によって法的にいろいろと制限がでてきます。主に高さが問題になることが多いのですが、今日の趣旨は、その見た目です。
通常のものは、コンクリートブロックというだけありまして、鼠色の地味な感じです。
新しいものならともかく、年月がたったものはちょっと見た目には厳しいのではないでしょうか。
新築時にまとめて建て替えたいと思っても、境界の中心に建っていて勝手には壊せないケースもあるかと思います。

そんなときの参考になるのが今回の写真です。

e0195939_20303797.jpg


通路として使うところですが、写真奥のコンクリートブロックがちょっとみすぼらしい感じでした。
板塀で隠してしまうというのも一つだと思いますが、

e0195939_20171865.jpg


いかがでしょうか。このような手もありますね。

コンクリートブロックがあることで、逆に緑が多く感じられる例だと思います。
このほかにも、ブロックをペンキで塗ってしまったり、建物と同じような塗り壁素材で仕上げてみたり、と色々方法はあるかと思います。
が、一番安価で、見た目も癒される今回の方法、おすすめです。

それではこのへんで失礼いたします。

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-11-16 19:29 | 藤村志津