<   2011年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

シエナ

みなさんこんにちは。
設計部木村です。

本日は久々にイタリア旅行についての報告です。

長いようで短かったローマに別れをつげ、次の宿泊地フィレンツェへ移動です。
ちょっと乗り心地の悪いワンボックスカーでひたすら向かいます。

途中の景色
e0195939_851358.jpg

トスカーナ地方です。ワインがおいしそうな景色ですね。
e0195939_911786.jpg

途中の城郭都市です。
このように小高い丘に街を城塞化しなければ身の危険を防げなかったのですね。
しかしぽつんと宙に浮いているようなこの風景は絵になりますね。

フィレンツェに向かう途中でシエナに寄りました。
世界一美しいといわれているカンポ広場です。
e0195939_913766.jpg

e0195939_912066.jpg

なだらかに傾斜した扇形の広場です。ちょっと観光化されすぎていて、興ざめの感じもありましたが、扇の根元へ向かって下がる勾配、広場のまわりの建物の統一された意匠などなど、興味深いものがいっぱいでした。
まだまだありあますが本日はこの辺で。
次回はシエナの続きを書こうと思っています。

それでは失礼します。

●相羽、建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-31 19:00 | 藤村志津  

歴博

こんにちは、城丸です。

先日、千葉へ遊びに行った時に国立歴史博物館に行ってきました。
e0195939_2175942.jpg


縄文時代などから、近代までの生活の様子などが展示してあり、
特に建物のジオラマも多いので、大変興味深かったです。
e0195939_2111365.jpg
e0195939_21115922.jpg

e0195939_21162644.jpg





大工作業の模型。大昔の大工道具なども展示してあります。
e0195939_21132588.jpg

電動工具もない時代に人力で大規模な木造建造物を作っていたなんて、
昔の人の技術ってすごいなと感じました。



戦後の写真。
この頃には私はまだ生まれていませんでしたが、
なんだか懐かしい街並みです。(博物館内のセットです。)
雑多な時代だったと思いますが、この時代はなんだか生命力を感じます。
人工的すぎる街並みより、私はこちらのほうが好きです。
e0195939_21142089.jpg

e0195939_211705.jpg
e0195939_2117853.jpg



今まで、博物館をゆっくり見たことが無かったので、
結構楽しめました。
皆さまも、たまには「博物館」に行ってみてはいかがでしょうか?



●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-30 21:42  

現場打ちあわせにて

こんにちは、仲田です。今週で子供たちも夏休みが終わり、来週から新学期というご家庭も多いのではないでしょうか?この夏休みの最終週、皆さんはどんな思い出をお持ちでしょうか?楽しかったお祭りと縁日や花火大会。海や山に旅行して真っ黒に日焼けして、スイカ割りもやりましたね。でも何か残っているぞ・・そう、宿題ですよね。早めに片づけて、部活や読書、旅行に時間を取るんだ!なんて思っていたのにもう休みも終わりか・・あと1週間しかないよ、なんてあせっていたりしたのは私だけでしょうか?何事も早めに済ませるに越したことはありません。逆に早くできた年は何か得した気分になって生活にもゆとりが出てきます。まだ間に合いますから頑張って残りを仕上げましょう、なんてうちの子にも言わないといけないかな。

さて、今日は杉並の施工中のお宅で現場打ち合わせをしました。その様子を少しご紹介したいと思います。こちらはRCの地下車庫付きのお宅です。ちょうど先週に外部の外壁のガルバを貼り、床のフローリングも貼り終えたばかり。今週から内部の間仕切りや、電気配線を施工中です。内部の壁や天井のボードが貼られる前に監督も一緒に各部屋を回って各部を確認していくのです。

このタイミングでの打ち合わせは図面では判りづらい部分を重点的にやります。たとえば棚の高さやそれにまつわるコンセントの位置。窓の高さとそのレバーハンドルの位置や操作のし易さを確認。スイッチや照明器具の場所も確認していきます。そんな中でも、意外と見てみて判ることってあるものです。ブレーカー(分電盤)の位置や高さも意外と図面ではわかっていても実際見てみて納得する。といった感じで実際にそれぞれのパーツは実際の空間の中で体感してみて初めて解かるものです。図面ではこう書いたけど使い勝っ手はこちらのほうが良い。収納棚を追加できそう、なんてこともありますから意外にあなどれません。仕上げも床は杉、壁は塗り壁や月桃紙や土佐和紙、天井も土佐和紙・・なんて言いながら確認して行きます。

あと、家具と照明も重要なファクターになります。置いたときの感じなども想像できるようになってきます。椅子はハンスウェグナーを置きたいんだけどテーブルは作ろうか、それとも出来合いのもので雰囲気が合うのはあるかな?なんて楽しみながらお話します。(もちろん設計段階でも考えているわけですがいよいよ具体化してくる段階なのです)

外回りの外構も実際に家が建ってみると感じがわかりますから具体的になってきます。板塀を伸ばしてもっと感じよくしたいな・・とかいう風に練れてきます。こんな微調整が大切だと思っています。そんなことをお客様と確認しながらですと時間がすぐに過ぎてゆき、いつの間にか夕暮れになってしまいました。

最後に一緒に担当する相田監督と記念撮影して打ち合わせは終わりました。
e0195939_20424571.jpg
また今度の打ち合わせでは外構の打ち合わせをする予定にしています。こんな割とアナログな形で私たちは打ち合わせを進めております。ではまた来週。

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-29 20:53 | りきいし  

モデルハウス宿泊体験

みなさん、こんにちは。なかしずです。

さて、弊社のモデルハウスは「宿泊体験」ができます。
モデルハウスの紹介はコチラ
昨日、所沢市で建築予定のWさん一家が宿泊されました。
エアコンなしでも快適に過ごしていただけたそうです。
翌朝、ダイニングテーブルで図面打合せをしました。

帰り際、2階の子供室のパネルを見ると
何やら楽しげなモノが目に入りました。
e0195939_15161898.jpg


「!?」
スタッフが書いたのかと思いきや
なんと、W家長男のKくんが宣伝告知をパネルに書いてくれたのでした。

e0195939_15212886.jpg
記念撮影!

夜、書いてくれたそうですが、小学6年生にしてはなかなかのセンス。
将来が楽しみな感じ。

みなさんも是非、宿泊体験いかがですか?お待ちしております。
(朝食が楽しみな「パン焼機」もありますよ。)

では、また来週。


●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-26 15:30 | 中静 紗結里  

ガルバリウム鋼板

こんにちは
設計部松崎です。


相羽建設の建物ではおなじみの『ガルバリウム鋼板』で外壁を仕上げる建物。
一見するとトタン板のようなこの外壁ですがガルバリウム鋼板とはどんな素材なのでしょうか?



e0195939_7425476.jpg




ガルバリウム鋼板は、鉄にアルミニウムと亜鉛のメッキを施した金属です。(アルミニウムが55%)
一般的なメッキは亜鉛によるものなので、そこにアルミニウムを加えていることがガルバリウムの大きな特徴です。
メッキ処理を行うと、表面のメッキ素材が本体である鉄よりも先に溶け出します。そのため、本体である鉄の腐食を遅らせる事が出来ます。
メッキにもさまざまな種類のものがありますが、純粋な亜鉛をメッキしたものに比べて、ガルバリウム鋼板は、アルミニウムを混ぜることで、よりメッキの部分の腐食を遅らせ、長持ちのする素材となっています。
そのため、外壁の他にも、風雨にさらされる屋根や雨樋等外部で多く使用されています。



e0195939_744710.jpg




皆さん外壁の色にはお悩みですが、どの色がお好みでしょうか?
黒など、濃い色は建物が引きしまって見えます。
銀や、グレー等は、少し柔らかい印象です。
青や茶色で個性を出すのもよいかもしれません。



困った時は見学会や、モデルハウス等で実際の建物を見たり、スタッフへお気軽にご相談ください。
それでは失礼致します。





●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-26 07:48 | 松崎  寛  

コミュニケーション

みなさまこんにちは。
設計部木村です。

本日は少し趣向を変えまして、コミュニケーションについて少しお話しようかと思います。
住宅は人が欲して、人がつくるものですから、そこに必ず人間関係が生まれます。
本当にざっくり言ってしまえば、その人間関係がうまくいけば、家づくりも自然とうまくいく場合が多いのは事実であります。
お客様とのそれが大切なのは当然でありますが、私たちの場合、実際に手を動かし物を作る職人さんとのコミュニケーションもうまくいっていないと、良いものはできあがりません。

相羽建設では、常にこのことを念頭においています。
職人さん達(パートナーと呼んでいます)と年に1回勉強会と称して、懇親旅行へ行ったり、いくつかの職種の人たちとまとまって、年に数回パートナー交流会という勉強会と懇親会、などなどいろいろな形で接することで、絆を深めようと行動しています。

e0195939_1963914.jpg

若い大工さんと談笑する現場監督です。

家づくりは大勢の人たちによって行われていることを忘れずに精進していきたいと思います。

それではこのへんで失礼いたします。


●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-24 19:10 | 藤村志津  

佐倉さんさく

こんにちは、城丸です。
昨日、千葉県の佐倉のほうへ、武家屋敷の見学に行ってきました。

佐倉城のあったこの町は、城下町として栄え、江戸時代には多くの武家屋敷が立ち並んでいて
現在は3棟の武家屋敷が一般公開されています。
3棟が並んで建っているので、一度に見学することができます。
畑などもちゃんと育っていて、時代劇の世界にタイムスリップした気分になります。
ただ古いだけではなく、ちょっとの間なら、こんな暮らしもいいかなと思わせる建物。
癒されました。
e0195939_13184988.jpg
e0195939_13193483.jpg
e0195939_13202873.jpg



次に、堀田邸を見学。最後の佐倉藩主の住まいで、国指定重要文化財に指定されています。
とにかく広かったです。ボランティアの方に、建物の事を
細かく説明をしてもらい、いい勉強になりました。ありがとうございました。
e0195939_13301414.jpg

e0195939_13311012.jpg

この建物は、ドラマ「JIN」と含め、映画などの撮影現場にも使われたそうです。
有名人のサインがたくさんありました。
e0195939_13331883.jpg



また、佐倉にはその「JIN」にも出てきたオランダ医学の塾兼日本初の外科病院の
佐倉順天堂記念館があり、医療器具なども展示されています。
e0195939_13364123.jpg


佐倉には、ほかにも歴史ある建物がたくさんあり、城下町らしい雰囲気が感じられます。
国立の歴史博物館もあるので、丸一日楽しめる町でした。
皆さまも、お時間があったら、佐倉さんさくしてみてはいかがでしょうか!

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-23 13:52 | 城丸 智也  

ぐっと涼しくなりました

こんにちは、仲田です。あー夏の甲子園の高校野球大会が終了すると共に、夏のピークも過ぎ去って行ってしまったのでしょうか。先週末から、夜はぐっと涼しくなってきましたね。いかがお過ごしですか。
季節の移り目、風邪などにはくれぐれもお気をつけてください。

我が家でも、子供たちが小学校を卒業し、それぞれが部活に勢を出すようにすっかりなりました。
どうも・・、そうすると家族が一緒に時間が取れる機会が少なくなってきたような、そんな気がしております。
自分たちがそのころを思い返しても、やはりそうでしたしね。
まあ、親としてはちょっと寂しいですがそれが自然の流れでしょうか。

そんな中、私の短い夏休み。水泳部の友人と暑気払いで合ったり、両親に合いに行ったり、近場のプールに行く程度で終わりました。もうすぐやって来る「実りの秋に」 に向けてさあ、一緒にがんばりましょう。
ちなみに、7月末に行った「親子木工教室」の時に、大工さんからもらったメダカは、少しずつですが順調に育っております。はい。

今日は、昨年から2週に一度、役職者で続けている「マネジメント勉強会」の日でした。
ドラッカーのマネジメントを読み、各章を2人づつ発表していきます。
今日から第2クールの2循目。

あなたにとって、資源とは何ですか?本日の発表者中村君は質問しました。
一般的には、人、モノ、金、情報、時間・・等がそれに当たると言われています。そして、一人目の人はそう答えました。私は、次に当てられたので、それに次いで、「人の心」も大切な資源だと答えました。
皆さんを取り巻く資源はどんなものですか?どんなヒトですか?石油や電気、鉱物だけが資源ではありません。時間があれば、たまに考えてみてください。

さて、最近打合せをしていて冨に思うのですが、次々と白熱灯を使った照明器具が廃番になっていっています。これも、時代の趨勢でしょうか。
LED照明にすべきか、白熱灯を使い続けるか?みなさんはどちらを選びますか?

私はまだ演色性の高い白熱灯が好きです。
夕食の食卓を照らすあかり、語りあう家族や仲間を照らす灯り。
家全体が行燈(あんどん)のようなやわらかい夜の風景、これが日本の伝統的な家屋の色ではないでしょうか。

エネルギー消費と、環境問題も共に視野に入れつつ、もう一度考えてみないといけないな・・、と考えています。でも、灯りが綺麗に外にもれる家が設計できれば、一歩設計力もステップアップしたかなと、思えるのですが・・。これがとても難しいもので。感性を磨いて住まい手にいつまでも愛される、そんな素敵な家をつくりたいです。それには日々、飽くなき研究心を持って手を動かし続けることなんだと、思う次第です。

では、また。

●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-22 23:58 | りきいし  

上棟式

みなさん、こんにちは。なかしずです。
ここのところ涼しいですね。助かります。

さて、先週末に所沢市M邸の上棟式がとりおこなわれました。
お庭に面して一間半の木製建具と引込障子があるアイワークスの建物です。

まずは四方お清めの後に御幣に参拝です。
 e0195939_147488.jpg
e0195939_1481837.jpg


ご挨拶と乾杯の後、直会(なおらい)です。
尾頭付きの仕出し屋さんのお弁当を美味しくいただきました。
e0195939_1484557.jpg

Mさんお心遣いいただき、ありがとうございました。

そして、素材にこだわるグルメのMさん夫妻、お土産にもセンスが光ります。
木の家にちなんで「年輪」がモチーフの「バームクーヘン」と
スパークリングワインをいただきました。
高級バームクーヘンのさきがけ「クラブハリエ」のものです。
しっとりしていておいしそう…。
 e0195939_1415959.jpg
e0195939_14152184.jpg


「家具蔵」のテーブルと椅子も発注されたとか。楽しみですね!
クリスマスの頃にはこの新しいOMの家にお引っ越しの予定です。
完成まで、もうしばらくお待ちください。

Mさん、おめでとうございました。
おもてなしいただき、スタッフ一同感謝いたします。


それでは、また来週。


●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-22 14:11 | 中静 紗結里  

実家にて

皆さんこんにちは、設計部松崎です。


さて、皆さんは今年のお盆はどのように過ごしましたか?
私は、例年通り、千葉県の茂原市にある実家へ帰郷してまいりました。

もうこの時期になると、このあたりのお米は収穫まであと少しです。
八月の終わりから、九月の初めに刈り取られます。

e0195939_20333460.jpg


子供のころから、いつも変わらない風景です。

e0195939_2034854.jpg


この木は東村山あたりではあまり見かけませんが、マキノ木といいます。
房総では、生垣といえばマキノ木というくらいポピュラーな木です。

e0195939_2035656.jpg


e0195939_2035248.jpg


昔から変わらないものを見たり感じるとなんだかほっとします。
今年も良いお盆の休暇になりました。











●相羽建設についてもっと知りたい方はこちら  相羽建設ホームページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Facebookページ

●家づくり暮らしを楽しむAIBAコミュニティ  相羽建設Twitter
[PR]

by sekkeibu | 2011-08-18 20:35 | 松崎  寛