<   2011年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

ドミノ研究会イン狛江市

こんにちは、仲田です。今日は東京でみぞれが降りましたね。そして早いもので2月も今日が最終です。そんな中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
さて、先週ドミノ研究会が狛江市で開かれました。今日はその模様を少しご紹させて頂きたいと思います。
まずは建物見学会です。狛江市にあるダイケン住宅さんがこの2月にオープンされたばかりの出来立てドミノモデルハウスを拝見させていただきました。設計はドミノ住宅のオーソリティー、半田雅俊さんです。
旗竿の狭小敷地ですが、その特徴をうまく生かした素晴らしい設計でした。
建坪9坪、3間×3間+玄関下屋のコンパクトドミノです。
e0195939_1530996.jpg

この建物の第一の特徴は四季の陽光の入り方をうまく計算されてこの建物の特徴は四季の陽光の入り方をうまく計算されて設計されている点です。
落葉樹と軒の出で夏季の日差しを遮り、吹き抜け上部の開口部から冬季の日差しを1階の居間の奥のほうまで取り込むことに見事に成功しています。下屋も夏の午後の西陽を遮ります。設計に必然性と説得力を強く感じる建物です。
そして次の特徴はオール電化住宅です。こちらはOMシステムではなくて、太陽光発電によって日中電気を発電。その電力でエアコンを稼動させて床下に暖気を送り込みます。
床下点検口から手をかざすと十分な風量を送っていました。(サイズ的にちょうどいいのかもしれません)
そして夜間は深夜電力を利用してお湯を貯めます。
天候に依る点はパッシブソーラーのOMシステムも同じですが、このドミノ住宅は電化住宅ですから冷房にも電力を気にせず使えるのは強みかなと思います。電気が売れる楽しみもありますね。
e0195939_15311343.jpg

こちらは階段の段板が斜めです。省スペースかつ、踏み幅を保てる。半田さんのテクニックのひとつです。上り下りしてみると違和感が無くて納得してしまいました。

建物を見学した後は、駅前ホールで勉強会です。
設計の半田さんからは今後の設計趣旨と今後の工務店経営についてお話を伺いました。
少子化により、日本の人口はこの先、激減し、明治後期の人口に推移していきます。
そんな10~15年先をにらんだ工務店の経営の壺をお話しが聴けてとても勉強になりました。
そしてこのモデルハウスを創ったダイケン住宅の社長さんのお話です。
苦労した点や、よかった点、今後の展望など、なかなか聞けない貴重なお話しを伺えました。
e0195939_1533182.jpg

私たち設計部でも復習して勉強していきたいと思います。
機会があれば皆様もぜひ研究会にお越しください。ではまた。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-28 23:57 | りきいし  

見楽会

皆様こんばんは。
設計部木村です。

明日から木造ドミノ住宅の見楽会が開催されます。
間口が狭く奥に長い敷地に建つ、間口の狭い木造ドミノ住宅です。

当社施工木造ドミノとしては最小部類にはいる間口に取り組みました。
間口の狭い家を広く感じられる工夫をぜひともご覧ください。
今日はその一部例を。

e0195939_2123557.jpg


e0195939_21241971.jpg


扉をあけはなした先に窓。いかにも風が抜けていきそうですね。

e0195939_21244373.jpg


奥に長くなるとどうしても暗くなりがち。でもお隣が迫っている。そんな時に有効な高窓の効果です。

e0195939_21251252.jpg


2階です。手前に見えるのがドミノでおなじみの大黒柱です。内部はこの大黒柱で構造を持たせているので、他に構造壁がいりません!他に柱が必要ないので広い!

などなど見どころ満載の見楽会です。是非ともご覧ください。

それでは本日はこのへんで失礼いたします。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-25 21:20 | 藤村志津  

永田設計スクール その後で。

こんにちは、松崎です。


e0195939_18431555.jpg



突然ですが、上の写真は永田先生設計相羽建設施工の住宅の写真です。

永田先生については、相羽建設HPで
http://aibaeco.co.jp/kihon/010/010/010-1/post-9.html

施工写真もご覧いただけます。

http://aibaeco.sakura.ne.jp/miru/cgi-bin/examples.cgi?pcid=33

今年の二月から、永田先生の設計スクールが始まっています。

この貴重な機会に
相羽建設だけでなく沢山の、工務店、設計事務所が集まっています。




アドバイスとして物差しを使うことを進められました。
小学生以来の物差しです。

e0195939_18544634.jpg


本当は薄く削って、物を測るときにぴったりと当てることが出来るようにしなければいけないのですが・・・。


e0195939_18552868.jpg



今はまだこんな状況です。
なかなか物差しを削るのは勇気が必要です。
(折れてしまったり、正確な数字が測れなくなりそうで・・・)

次回のブログまでには薄くした物差しをお見せできるようにします。

スクールの様子は 
AIBA TV  
http://www.ustream.tv/channel/aibatv?lang=ja_JP
でご覧いただけます。

e0195939_1856293.jpg


貴重な永田先生の図面の製本です。
表紙に使っている紙が普通の紙でないところが流石。オシャレですね。



以上 松崎でした。


--------------------------------------------------------------------------
【AIBA tv】N設計室・永田昌民設計スクール
インターネット配信(USTREAM)で設計スクールの動画を見ることが出来ます。
くわしくはこちら→ http://www.aibaeco.co.jp/info/#i353

●第1回:2月10日(木)『永田さんの設計の考え方』(OMやパッシブについての考え方)
●第2回:録画放送3月18日(金)PM12:00頃より『敷地の見方・完成物件見学』(永田さんご自宅・A邸)
●第3回:4月14日(木)AM9:30からPM12:30『施主インタビューの仕方 プレゼンの仕方』
●第4回:5月12日(木)AM9:30からPM12:30『現場管理について 現場の見方』
●第5回:6月 9日(木)AM9:30からPM12:30『図面についての考え方』
●第6回:7月14日(木)午後開催『設計課題プレゼン 設計批評』
-------------------------------------------------------------------------
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-24 18:31 | 松崎  寛  

誕生日の花束

みなさん、こんにちは。なかしずです。

先日、わたくし数十回目の誕生日を迎えました。
もはや、あまりうれしくはないのですが・・・。

その夜、自宅に大きな花束が届きました!
e0195939_9513396.jpg

e0195939_9515964.jpg

差出人は「相羽建設」です。

そうなんです。相羽建設では社員の誕生日に花束が贈られるのです。
ちなみに、男性社員の場合、奥さんの誕生日に届きます。

なので、ここ数年、誕生日に花束をいただいています。
きれいな花をいただくのはやっぱりうれしいものですね。
ありがとうございます!
e0195939_9523195.jpg

桃の花・・・。もうすぐ春ですね!

それでは、また来週。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-23 09:59 | 中静 紗結里  

古建物見学

こんにちは、城丸です。
先日のお休みに、東京小金井市にある
江戸東京たてもの園に行ってきました。江戸時代から昭和初期までの
27棟の建物が並んでいて、実際に入る事ができます。

建物は靴を脱いで入る為、正直足が冷たかったです。
OMの家が恋しかった。

いつの日かOMの建物が、そのたてもの園に展示されることを望みます。

また、現在たてもの園では3棟の修復工事中で、仮設のパネルが一部透明になっていて
修復作業を見ることができます。私が行った時も江戸時代の民家の修復中で
わら葺き屋根の上で何やら作業をしてました。職業柄、興味津津で見てましたが
作業されてた方はきっといやだったでしょう。

小さな子供達も、建物の中でかくれんぼしたりして遊んでいたので
建築に興味がない人でも楽しい場所だと思います。
ぜひ、お時間あったら見学してみてはいかがでしょうか?

江戸東京たてもの園のホームページ





また、今後行ってみたい場所は、横浜の三渓園です。
京都や鎌倉から移築された古建築を観る事ができるそうです。
(重要文化財が10棟、横浜市の有形文化財が3棟建っています。)
行ってきましたら、ご報告したいと思います。

e0195939_17525114.jpg


三渓園ホームページ

スクラッブビルドの現代の建物とは違い、ちゃんとした建物は、ちゃんと経年美化してくれます。
良いものを大切に永く住み続けていくこと、世代を超えて住み続けていくことが、
今の世の中に大切なのではないでしょうか?
歴史ある古建築を観て、あらためて良い建物を作り続ける使命感と誇りを感じました。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-22 17:54 | 城丸 智也  

初監督です

こんにちは。仲田です。先週は練馬区と東村山市のお宅で、お引き渡しがありました。
素敵なおうちをいつも創らせて頂きありがとうございました。

練馬区のお宅では隣家が近いため北側にリビングを設け、
上部の吹き抜けから明りを取り込みました。
e0195939_18575562.jpg

お施主様には見学会も開催させていただきました。
雪模様の中、お越しいただいた方も、ありがとうございました。
e0195939_16562578.jpg

今回は、涙ガラスの引き戸もつくりました。欧州製です。
レトロで懐かしい風合いになりました。
e0195939_17141327.jpg

和田監督作製、調味料棚、お玉掛けもついてます。
e0195939_1851190.jpg


東村山市のお宅では眺望にこだわりました。
春は近くを流れる柳瀬川沿いの桜をめで、夏は西武園の花火大会。
秋は八国山の紅葉を楽しむようにロケーションを生かしました。
お引き渡しの風景です。相羽会長よりご挨拶をさせて頂きました。
e0195939_1994197.jpg

記念撮影を撮らせて頂きました。
e0195939_19124587.jpg

渡邊さんがサポート参加、機器の取り扱いなど説明してくれました。
(営業担当の豊福さんは研修中で残念ながらこの日は欠席でした)
そして、担当監督の長野君。晴れて初デビュー作品のお引き渡しとなりました。

いろいろと学ばせて頂きました。お施主様には本当に感謝です。
ありがとうございました。ではまた。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-21 19:20 | りきいし  

ラナンキュラス

みなさん、こんにちは。なかしずです。

小金井市に 「タカハシプランツ」 という園芸ショップがあります。
そこらへんのホームセンターにはない、すてきな品揃えで
近くを通ると、つい立ち寄ってしまいます。

というわけで、先日も八重咲きの立派な花に一目惚れし
「ラナンキュラス」を3種類購入しました!
e0195939_1350644.jpg
e0195939_1351171.jpg

e0195939_1357366.jpg

キンポウゲ科キンポウゲ属の半耐寒性多年草ですが
地中海沿岸原産のせいか湿気に弱く
日本ではほとんど年を越せず、1年草として扱うそうです。

八重咲きのもので、直径が10センチ近くもあるので
大輪のバラにも負けないゴージャス感があります。
ひとつの球根から少ないもので5本程度、多いものだと20本以上の
花茎が立ち上り、1本の花茎から数輪の花を付けるそうです。

植え替えていたら、クリスマスローズのつぼみを発見しました。
もうすぐ可憐な花を咲かせそうです!楽しみ!
e0195939_1423110.jpg

e0195939_1424279.jpgピンボケしてすみません・・・。


それでは、また来週。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-18 13:54 | 中静 紗結里  

とりとめもないことですが・・・

設計部松崎です。
こんにちは。


さてさて
今回はチョットお出かけしたときの写真をいくつかご紹介します。

水が流れるところではお約束かもしれません。
シャッタースピードの違いです。


シャッタースピードの速いものと

e0195939_638335.jpg


遅いもの

e0195939_6392132.jpg


水がとまって見える写真と、流れ落ちる様子が感じられる写真。
どちらがお好みでしょうか?


相羽建設でよく使う樹木、ソヨゴ
漢字ではこう書きます。

e0195939_6402054.jpg


冬でも青々と葉をつけているソヨゴ。
納得です。



アプローチにカラフルな石が使われています。
こういうのもかわいらしい。

e0195939_6414461.jpg


以上とりとめもない、たわいのない写真のご紹介でした。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-17 22:27 | 松崎  寛  

社内検査

みなさまお疲れ様です。
設計部木村です。

先日、恒例の社内検査にいってまいりました。
今回は、同じ設計部の中静といっしょにでかけましたが、現場に着くとなんと先輩の城丸が!
時間的にずれるかと思っていましたが、偶然にも3人になったので、皆で意見を言いながらワイワイとチェックしました。
3人集まればなんとやら、と昔からいいますが、それぞれ違う目線でチェックすることができ、非常に参考になります。

e0195939_19194251.jpg


タッチパネル式の水栓です。ある程度の大きさのボールでないと大きすぎますが、この大きさなら大丈夫だなと。

e0195939_19214541.jpg


インターホン、給湯器のリモコン、OMの制御盤、太陽光のリモコンのパネルがいっぱいくる時はきっちりその位置を検討しておかないと乱雑になってしまいます。
ここの現場はきれいに納まっていますね!

e0195939_19404467.jpg


これは渋いです。階段上ったところの引き戸です。2階がリビングのお宅ですので、冷気が下にいかないようによく取り付けています。納まりによってはこの写真のように敷居(建具の下の枠)が出てくることがありますが、その先端を斜めに落としています。こうすることですっきりと見えますし、何より安全ですね!

などなど、出来栄えのチェックと同時に納まりの改善案もいろいろでてきて、とても有意義な時間となりました。
今後も続けていきます!

それでは本日はこのへんで失礼いたします。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-16 19:48 | 藤村志津  

クラブ活動

こんにちは、城丸です。

相羽建設のクラブ活動のブログが公開されました。
倶楽部活動ブログ いい日旅立ち

相羽建設では、さまざまなクラブ活動を通して、つながる人との豊かな時間を作っていきます。
ブログはまだまだ、始まったばかりですが、楽しい活動をご報告していきます。

現在、立ちあげているクラブ活動の紹介をします。

アウトドア倶楽部(マス釣り大会)
e0195939_2162523.jpg
e0195939_21639100.jpg


写真クラブ(フォトカフェ)
e0195939_2165622.jpg
e0195939_2171191.jpg


自転車クラブ(ママチャリGP)
e0195939_2173923.jpg

e0195939_2184291.jpg


木工クラブ(夏休み木工教室)
e0195939_2192736.jpg
e0195939_2193955.jpg


料理クラブ(IH料理教室)
e0195939_2195986.jpg
e0195939_2110684.jpg


などなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。
今後も、元気な相羽をアピールします。おたのしみに。
[PR]

by sekkeibu | 2011-02-15 21:17 | 城丸 智也