<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

専門用語Ⅱ

みなさまこんにちは。
設計部木村です。

先週のお約束通り、今週も引き続きまして用語のご紹介です!

早速いきますが、まずは、方立てです。
e0195939_16523166.jpg

洗面台の脇に直角に立っている板のことです。本棚などの間仕切りの板のこともこう呼びます。

続きまして、照明シリーズです。
ダウンライト
e0195939_16581398.jpg

スポットライト
e0195939_16585320.jpg

壁に付いている照明はブラケットライトと呼びますので、私はこの写真の照明はスポットのブラケット、なんて呼び方もしています。
ペンダントライト
e0195939_1714348.jpg


他にも色々ありますが、照明はこのへんで。
次に、洗面ボールまわりです。
順番に、オーバーカウンター、アンダーカウンター、実験流しとなります。
オーバー、アンダーは写真の通り、カウンターの上に乗せるか、下にくっつけるか、という意味です。
それぞれ一長一短があります。実験流しは、昔(今もそうなのでしょうか?)理科室等にあった流しです。
e0195939_17183187.jpg

e0195939_17184673.jpg

e0195939_17185932.jpg


まだまだありますが、本日はこのあたりで終了しておきます。
それでは、失礼いたします。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-30 17:20 | 藤村志津  

ちいさな家。計画

こんにちは。蒸し暑い中がんばっています。城丸です。
今回は、本をご紹介いたします。

エクスナレッジさんの「小さな家。計画」です。
e0195939_1321445.jpg

この本には、当社で施工した木造ドミノが、掲載されています。
ご興味のある方は是非、読まれてみてはいかがでしょうか?

ちいさな家。計画とは、一流建築家の高品質な住まいをプロダクト化して、
ネットでお取り寄せできるように・・・という今までにない大きな動きですが、
その中に木造ドミノが入っています。
今後どうなっていくか楽しみです。

詳しくは下記小さな家。計画のホームページをご覧ください。
小さな家。計画HP
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-29 13:30 | 城丸 智也  

ヒメシャラと昆虫とバイク

こんにちは、仲田です。私は先週、「お多福風邪」にかかってしまい、とても参りました。仕事でも家庭でも未経験者がいて気を使います。私は左の耳下部がかなり腫れて顔は非対称になりました。幸い熱は出ませんでしたが大人になってからのお多福風邪は髄膜炎など起こしてたりして怖いようです。皆さんも気をつけてください。

先日は1年点検で西東京市Nさま邸に伺いました。建物は特に問題はなく、とても綺麗にお住まい頂いておりました。夏の涼風取り入れは寝心地が抜群で気持ち、収納棚の寸法がばっちりで、極めて暮らしやすいとの感想を頂きました。ありがたいことで、大感謝です。

さて、早いもので1年たつと外構の植栽もずいぶんと伸びてきました。
これはシンボルツリーのヒメシャラ(姫娑羅)の木です。
e0195939_1655501.jpg

初夏に開花し夏の訪れを告げてくれます。直径7cmほど、意外と大きいですね。「夏椿」とも呼ばれるだけあり、花は椿にも似ていますね。明るい幹肌で樹勢もおとなしく、自然と樹形も整います。
新緑、花、紅葉と楽しめ、魅力的。ぜひシンボルツリーにお勧めの木です。

そして駐車スペースには「富貴草」が増えました。
e0195939_16572519.jpg

花は3月末~4月末までです。年中葉が茂るのを繁栄の意味を込めてめでたい名前がついています。
日陰で育つのでガレージ周りなどに最適です。

ご主人さまの趣味は昆虫採集です。収納棚には、標本がぎっしりと並んでおり、丁寧に私たちに説明をしてくれました。それにしても凄い数ですね、男の子だったら大喜び間違いなしですね。
e0195939_1721583.jpg

e0195939_1724050.jpg

そしてこちらはガレージに収まるクラシックバイクです。ひっそりと家主の帰りを待つその姿はまるで男の隠れ家そのもの。
e0195939_1743122.jpg

建具の調子などみていると、ご主人がバイクを外に出し始めた。
e0195939_17132297.jpg

そして、んー、すごい・・、まじまじと見入ってしまう私たち。BMWのサイドカーです。
昔からいわゆるBMWのバイク、といえばこのいでたちですよね。
e0195939_173870.jpg

親切にも近所を一周、乗せて頂きました。「サイドカー」乗ったことありますか?
e0195939_1732319.jpg

車高が低くて体感スピードには凄い迫力があります。しかしご主人の運手が上手くて、怖さは感じません。
むしろ風との一体感がありそのインプレッションとても楽しいものです。
バイク本体のサドルも「長距離を走っても疲れない」座り心地のよさ。
e0195939_1710385.jpg

これは完全にエンスーの域に達している世界。すっかり1965年生まれのBMWにため息が・・。
逆に楽しいひと時をプレゼントして頂いてしまい・・
e0195939_17283438.jpg

本当にありがとうございました。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-28 17:15 | りきいし  

お気に入りの絵本2

みなさん、こんにちは。なかしずです。

今日はお気に入りの絵本の紹介「第2弾」です。
e0195939_20121916.jpg

『おしいれのぼうけん』
   作: ふるた たるひ   絵: たばた せいいち
   出版社: 童心社    税込価格: \1,365
   発行日: 1980年

子供のころ、夏休みの指定図書になっていて、読書感想文を書いた記憶があります。
本屋さんで数十年ぶりに再会し、今度はわが息子のために購入しました。
「さくらほいくえんには、こわいものが2つあります・・・。それは~」
からはじまる大冒険ストーリー!
結構長いおはなしですが、読みだすと止まりません。
一気に おしまい まで、せがまれます。
子供のころドキドキした記憶もいっしょによみがえりました。

やっぱり、絵本っていいですね。
それでは、また来週。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-25 20:24 | 中静 紗結里  

伊礼さん設計の建物

皆さんこんにちは
設計部 松崎です。

e0195939_20484759.jpg



今日は伊礼さんの建物を見てきました。


梅雨の合間をぬっての晴天。
気持ちよく拝見させていただきました。

e0195939_20502290.jpg


家の中をめぐる風が快適です。
どこにいても空気が淀むことなく、すがすがしく感じることができます。


設計部の木村さんと一緒です。

e0195939_20504673.jpg



窓の位置、大きさ、種類などは大変勉強になります。

e0195939_20514652.jpg


e0195939_2052145.jpg


e0195939_20522939.jpg


e0195939_20532742.jpg



風を採り込む窓、景色を見るための窓、光を取り入れるための窓
敷地による制限もありますが、エコで居心地の良い家を設計のためにも窓の計画は大切なことです。



伊礼さん、スタッフのみなさん、いつも勉強させていただきありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。

そんな伊礼さんのブログはこちらです。

http://irei.exblog.jp/
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-24 20:58 | 松崎  寛  

物入内部

みなさまこんにちは。設計部の木村です。

突然ですが、お客様との打ち合わせでは極力専門用語は使わないように心がけています。が、どうしてもというときは写真を見てもらい、確認してもらってからその言葉を使います。

今日はその中でも頻繁にでてくるものをご紹介しましょう。

e0195939_1952045.jpg

棚柱または棚レールと呼ばれる金物です。棚が上下に可動します。
この写真とは違いますが、扉の付いた収納内部の可動棚に用いることが多いです。

e0195939_1953432.jpg

ダボ穴と呼ばれるものです。この穴にダボと呼ばれるポッチをはめて棚をその上に乗せます。扉を付けない収納(本棚など)に設置する場合が多いです。

e0195939_1956926.jpg

ショップラインと呼ばれる、照明器具を移動できるレールです。ご覧になった方は多いと思いますが、その名前はご存じないという方も多いと思います。

e0195939_19575670.jpg

グリーンハイキと一般には呼ばれています。こちらも名前はあまり知られていないと思います。

e0195939_2044511.jpg

軒:屋根の水平の部分です。軒の出というと、軒の先端が外壁からいくつ出ているかということです。
ケラバ:この写真ですと、屋根の三角形の部分です(屋根の形によって三角形だったり直線だったりします)。ケラバの出というと、この三角形の部分が外壁からいくつでているかということです。

と、色々あります。まだまだこんなものではありませんが、今週はこの辺で。
来週も引き続きお伝えする予定です。

それでは、失礼いたします。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-23 20:18 | 藤村志津  

相羽建設に潜水艦?

こんにちは。設計部城丸です。

相羽建設の事務所の3階に、実はすごいものが置いてあります。
それは潜水艦です。
e0195939_20212676.jpg


大正11年3月23日、戦艦大和を作った呉造船所が初めて潜水艦を作ったのを記念して
明治天皇に献上した模型がこの潜水艦です。
実物の1/100模型で、1m3㎝あります。実物は103mになるので、大きいです。
e0195939_20335672.jpg

e0195939_20272569.jpg
e0195939_20273264.jpg
e0195939_20281332.jpg
e0195939_20281954.jpg

説明書によると、水平進行300尺(90m)、潜水100尺(30m)実際に進むようです。
(社長談)

相羽建設に来られた際は、一度見られてはいかがですか?
そんな時代もあったんだと、ノスタルジーな気分になれます。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-22 20:46 | 城丸 智也  

永田さん講演会

こんにちは、仲田です。お元気ですか?
わたしはおたふく風邪にかかってしまいました。
みなさんも流行っていますから気をつけてくださいね。
さて、昨日は建築家、永田昌民さんの「住宅建築8月号、特集記念講演会」に参加してきました。
場所は矢来町にある神楽坂建築塾。正面の赤いゲートから入ります。
e0195939_135392.jpg

右の民家はアユミギャラリー。戦前からの民家が今風のギャラリーになっています。
e0195939_13464191.jpg

よく戦災を免れました。
e0195939_13362954.jpg

そして受付を済ますと会場はすでに満員です。
e0195939_13485547.jpg

e0195939_13294832.jpg

永田さんは自邸から、熱海の家、狛江の家、そして最近の作品まで、
丁寧にスライドで解説をしてくれました。熱海の家の思い出話、そして東久留米の家~下里の家、への植物移動の話と熱が入ります。(写真、ブログOK頂きました)
続いて、ゲストの益子義弘さんとの対談です。
e0195939_1340815.jpg

M&N設計室開設のいきさつや、その直後のお話など、とても興味深かったです。
特に益子さんの「永田流設計話術」に関するトークは良かったです。
「クライアント、工務店に私は恵まれた」そんな人と人の繋がりの大切さを熱く解かれていました。
また、私は懇親会でも吉村先生とのお話など、コアに伺えてとても貴重な時を過ごせたと思います。
伊礼さんと一緒に聞き入ってしましました・・。ではまた。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-21 14:00 | りきいし  

相友会

こんにちは松崎です。


蒸し暑い日が続くようになってきましたね。
今日も午後から雨が降っていました。


e0195939_2140295.jpg



そんな中夕方より
相羽建設とパートナー(相友会)の業者との勉強会が行われました。



雨の降っている夕方にも関わらず多くの業者




e0195939_21452896.jpg



一仕事終わっておなかの減っている時間です。
おにぎりを用意いして皆さんをお待ちしています。

e0195939_21463692.jpg



本日の勉強会は6月より創業40期を迎えた相羽建設の事業目標の発表です。
発表を前に、設計部課長の仲田も少々緊張気味のようです。

e0195939_21472153.jpg



各部の目標が次々と発表されていきます。


e0195939_2147501.jpge0195939_21481248.jpge0195939_21482625.jpg
e0195939_2153267.jpg




そして最後は社長の一言です。

e0195939_2154313.jpg


みんなで目標を達成する。
お客様、業者の方々、相羽建設の社員、家族・・・。
みんなで幸せになれるよう頑張っていきましょう。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-18 21:57 | 松崎  寛  

北山公園 菖蒲まつり

みなさん、こんにちは。

とうとう梅雨入りしましたね。が、しかし!この季節ならではのイベントが東村山にはあります。

「北山公園菖蒲まつり」です。
菖蒲まつり

いつもはのどかなこの北山公園も菖蒲まつりの時期には大にぎわい!です。
北山公園

個人的には、大賀ハスも大好きです。
夏の朝、早起きした日に散歩すると、とてもすがすがしい気分になります。

そしてまた、東村山駅から北山公園に向かう途中に「ココCAFE」というカフェがあります。
帰り道にここでひとやすみ!もおススメです。
「ココCAFE」
住所:東村山市野口町4-27
営業時間:午前11時~午後8時
定休日:火曜

では、また。なかしずでした。
[PR]

by sekkeibu | 2010-06-17 09:59 | 中静 紗結里